営業カレンダー

●デンマートは365日/24時間ご注文を受付けております。
(日曜祝日?休業日のメール返信に関しましては翌営業日以降での対応となります。予めご了承下さいませ。)

ご利用規約

当社規約


第 1 条 (本規約)

  • 1.当社規約(以下「本規約」とする)は弊社が別途定めた「会員規約」の一部を構成しており、本規約と会員規約の間で矛盾または相反する部分に対しては本規約の規定を優先します。
  • 2. 本規約の変更に関する事項は会員規約の第19条を準用します。

第 2 条 (定義)

  • 本規約上の用語の定義は別途定めのない限り会員規約に従います。

第 3 条 (取引)

  • 弊社が弊社システムを通じておこなう会員との取引は弊社と会員の間でおこなわれる取引です。弊社は弊社と会員間の取引のためにシステムを運営、管理、提供するだけで弊社または会員を代理しません。

第 4 条 ( 販売価格)

  • 1. 弊社は本サイトでの商品の販売と関連し法令が要求する事項を遵守しなければならず、弊社は該当の商品が適切なものであるかを決定できる権限を保有します。
  • 2. 弊社は弊社販売管理システムを通じて商品および販売条件についての情報を直接登録、管理しなければなりません。弊社は弊社の同意の下でそれらの情報入力業務を代行または支援できますが、弊社が入力した情報の最終確認に対する責任は弊社にあります。
  • 3. 弊社は商品およびオプション商品の販売価格、送料などを表示するにあたり当該商品の販売に適用される消費税、付加税、関税など購入会員に賦課されるべき金額は全て含んだものを表示しなければならず、表示した金額以外の金額を会員に別途請求することはできません。また弊社は販売価格、送料などを決定するにあたり標準の成約手数料、オプション手数料、送料など弊社が弊社に賦課する金額を考慮し弊社が自ら決定しなくてはなりません。
  • 4. 弊社は弊社と会員間の取引を成立させるため弊社の裁量で個別の取引に適用される成約手数料などを減額、放棄、払い戻す等の方法で販売促進活動をすることができ、この場合弊社が元来精算を受けるべき金額には如何なる影響も与えません。購入会員が最終的に決済する販売価格または取引代金はこれらの調整額が反映された金額です。
  • 5. 弊社は取引の活性化のため弊社が登録した商品を第三者または弊社が運営するサイトおよびその他媒体上に露出することができ、上記4項の調整額が反映された販売価格で当該商品を露出できます。
  • 6. 弊社は購入会員の領収書などの発行要求に応じなければなりません。弊社が本規約に同意することで弊社はこの発行を代行できる権限を委任されたものと見做します。
  • 7. 弊社は商品の在庫数量など変動事項についてデータをを適切に管理しなければならず、弊社販売管理システムで販売/取引の条件に関する各種データを虚偽入力してはなりません。
  • 8. 弊社は本サイトに既に確立されている取引や手続きを巧妙に回避しようとしたり会員を別のウェブサイトへ誘導するなど本サイトを通じずに会員に商品を販売したりこれらを誘導してはならず、これに違反する場合、弊社は該当の弊社を退会させることができます。
  • 9. 弊社は販売された商品に対して保証サービスを弊社の責任と費用で実施しなければなりません。

第 5 条 (配送)

  • 1. 弊社システムを通じ弊社に発注通知が送信されてから3日以内に弊社は商品の発送を完了しなければならず、弊社販売管理システムで送り状番号など発送を証明できるデータを入力しなくてはなりません。
  • 2. 弊社が前項の期限内に商品を発送しない場合、弊社は弊社の裁量で注文/取引をキャンセルすることができ、弊社はこれによって弊社に発生する損害に対して責任を負いません。
  • 3. 注文したものと異なる商品を配送、誤った配送先への配送、商品の破損など誤配送および配送上の過失に対しての責任は弊社にあります。
  • 4. 弊社は他社との業務提携を通じて海外配送など配送関連の付加サービスを施行することができます。

第 6 条 (交換, 返品)

  • 1. 購入会員が商品を受け取り一定期間内に交換や返品を要請する場合、弊社はこれに応じなければなりません。これと関連し追加発生した費用は購入会員と弊社の内、帰責理由がある当事者が負担しなくてはなりません。
  • 2. 商品の瑕疵または使用上の安全性に欠陥がある場合、弊社は弊社の指示に従い全量リコール(修理、交換、返品)をしなければならず、リコールによる全ての費用は弊社が負担します。
  • 3. 商品または取引の特性上取引キャンセルが不可能な場合、弊社はキャンセルが不可能だという案内を商品詳細ページ、商品の包装など購入会員が認知し易いところに表記しなくてはなりません。

第 7 条 (販売代金の支払い)

  • 1. 弊社は弊社が購入会員との取引の対価として弊社から支払われなくてはならない金額(取引代金より各種手数料およびサービス利用料を除いた金額、以下「販売代金」とする)を当該商品の配送完了日を基準として2週間後に弊社に支払うことを原則とします。弊社は弊社の取引実績などを考慮し弊社の裁量でこれらの期間を調整することができます。
  • 2. 弊社は販売代金の支払いを受けるため必要な銀行口座(通帳)のコピーなど所定の書類を弊社に提出しなければならず、書類未提出または不備により弊社に発生する損害に対して弊社は責任を負いません。また住所または販売代金を振り込む銀行口座などの変更がある場合、弊社は直ちに弊社にこれらを書面で通知しなくてはならず、弊社は通知の遅延により発生した損害に対して責任を負いません。

第 8 条 (取引手数料 / サービス利用料)

  • 1. 弊社が弊社の個別取引に対して賦課する取引手数料は成約手数料、オプション手数料、送料手数料などの販売手数料と該当取引の販促などのため弊社が利用した各種サービス利用料を足した金額です。取引手数料には弊社が関連法令によって弊社に賦課すべき各種税金などが含まれておらず、弊社はこれを弊社に別途請求します。
  • 2. 弊社は上記1項のサービス利用料および税金などを弊社の販売代金から控除する方法で支払いを受けることができ、弊社はこれに同意します。
  • 3. 弊社は弊社に毎月1日から同月末日までの期間、当該弊社に発生した取引手数料の合計金額に対して請求書およびその他必要な書類を翌月に発行します。
  • 4. 弊社は弊社が弊社に提供するその他サービスに対して所定の利用料を賦課できます。

第 9 条 (国際取引)

  • 弊社は国際取引をする場合、弊社グローバルサイトに出品することができます。この場合弊社は当該商品の海外サイト登録および購入者の居住国への搬入可否などを事前に確認し関連する法令を遵守する義務があり、該当する商品の詳細ページに販売/搬入可能な国および海外配送と関連した制約事項など取引条件を明示しなくてはなりません。

第 10 条 (販売代金支払い留保)

  • 1. 弊社は弊社の帰責理由によって発生した費用を販売代金から控除することができます。
  • 2. 弊社は弊社が退会の際、退会後に発生する返品など各種クレームに対して費用充当のため、一定期間販売代金の中から一定比率の金額の支払いを留保でき、当該期間が経過すれば費用充当後、残額を支払います。
  • 3. 弊社は長期間の受取確認の遅延を配送完了として見做し取引を終結させることができ、購入会員の払い戻し要請に備え販売代金の支払いを一定期間留保できます。
  • 4. 裁判所から弊社の販売代金に対して仮差押え、差押えまたは回収命令などの決定がある場合、弊社は当該販売代金の支払いを留保できます。
  • 5. 上記の条項以外にも関連法令の規定に拠り、もしくはその他合法的な理由が認められる場合、弊社は弊社に通知し販売代金の全部または一部に関する支払いを一定期間留保できます。

第 11 条 (販売禁止商品)

  • 1. 次の各号の売買不適合商品は販売を禁じ(以下「販売禁止商品」とする)販売禁止商品を登録/販売することによる全ての責任は当該販売禁止商品を登録/販売した弊社が負います。
    • 1) 関連法令により通信販売が禁止されている商品
    • 2) 免許、登録、申告など販売に必要な認可・許可を受けていない商品
    • 3) 知的財産権(商標権、著作権など)など他人の権利を侵害する商品
    • 4) 合法的でないアダルト商品
    • 5) 虚偽または誇大広告をした商品
    • 6) 他人の名誉や信用を毀損する商品
    • 7) 盗品、偽造品、遺失物、詐欺まがいの商品
    • 8) 消費者被害および争いが多数発生または予想される商品
    • 9) 適法な権限を有する機関より販売中止または留保の決定(要請)がある商品
    • 10) その他法令および公序良俗に反する商品
  • 2. 弊社は当該商品が販売禁止商品なのかを決定できる権限を保有します。弊社は販売禁止商品が発見された場合、事前の通知なく当該商品の広告を削除したり、その販売を中止させることができ、当該商品が既に販売された場合、その取引をキャンセルすることができます。但しそれらの義務を負うわけではありません。
  • 3. 弊社は販売禁止商品を登録した弊社の会員資格を停止させたり退会させることができ、販売禁止商品によって弊社が被った損害を該当の弊社に請求することができます。

第 12 条 (禁止行為)

弊社は次の各号に該当する行為をしてはなりません。これに違反した場合弊社は弊社の裁量で商品の削除、販売代金の支払い留保、口座利用の中断、退会など適切な処置をとることができ、これによる全ての責任は弊社にあります。

  • 1. 虚偽注文:弊社が本人または他人のIDを使用し弊社本人の商品を購入する行為
  • 2. 直接取引または直接取引を誘導する行為:購入会員が本サイトまたは弊社システムを通さず弊社と取引したり、それらを誘導する全ての行為
  • 3. 重複登録およびカテゴリ違反登録:同じ商品を特定またはいくつものカテゴリに重複登録したり当該商品と関係のないカテゴリに商品を登録する行為
  • 4. 商品の製造会社、ブランド、原産地などの虚偽記載行為
  • 5. 商標権、著作権、特許権、肖像権など他人の権利を侵害する行為
  • 6. その他法令に違反する商品の販売行為
  • 7. 連絡途絶

第 13 条 (Qキャッシュ)

  • 1. Qキャッシュは広告アイテムの購入など本サイトが提供する有料サービスを利用するため本サイト上でのみチャージ、使用されるサイバーマネーです。
  • 2. 弊社は弊社に毎月1日から同月末日までの期間、当該弊社が使用するQキャッシュ金額に対する請求書およびその他必要な書類を翌月に発行します。

第 14 条 (個人情報の保護)

  • 1. 弊社は弊社サービス利用により取得した会員など他人の個人情報を弊社の個人情報保護方針 2.イ(1)から(5)に定められた目的以外の用途に使用することはできません。これに違反した場合、当該弊社は関連法令による全ての民事・刑事上の法的責任を負い、自身の努力と費用で弊社を免責しなければならず、弊社は当該弊社を退会させることができます。
  • 2. 弊社は個人情報の保護のため配送などの目的で弊社に公開する購入会員の個人情報を一定期間経過後、非公開の措置をとる場合があります。
  • 3. 関連法令によって捜査機関など公共機関が弊社へ弊社に関する情報の提供を要請した場合、弊社は当該情報を提供でき、弊社はこれに対して異義を提起できません。

第 15 条 (解除)

  • 1. 不渡りなど金融機関の取引停止、会社更生法および破産手続きの開始、営業停止および中止などの行政処分、主要資産に対して保全処分、営業譲渡および合併などで本規約の履行が不可能な場合、弊社は別途の通知・催告なく本規約の全部または一部を解除できます。
  • 2. 次の各号の理由が発生した場合、弊社は別途の通知・催告なしに弊社を退会させたり弊社の口座利用を中断させることができ、弊社は当該理由の発生により弊社に発生した損害を賠償する責任があります。
    • 1) 本規約の業務を違反しその是正を要求されてから7日以内にこれを是正しない場合
    • 2) 弊社の帰責理由による取引関連のクレームが過度に発生した場合
    • 3) 関連法令の違反など弊社の帰責理由により弊社が有無形の損害を被った場合
  • 3. 上記の条項により本規約が解除されても解除以前に成立された契約(購入会員との取引を含むがこれに限らない)の履行に対して本規約がそのまま適用されます。

第 16 条 (その他弊社の義務)

  • 1. より安全で完全な取引の履行および円滑なサービスの提供のため弊社は本サイトに確立されている取引手続きおよびシステムを持続的に改善または変更することができ、弊社は変更された手続きによって取引を履行する義務があります。
  • 2. 本サイトを通じた弊社と購入会員間の取引に対して税務申告およびその他申告義務は全的に弊社の責任であり、弊社はそれらの義務に対して如何なる責任も負いません。
  • 3. 弊社は弊社の書面による同意なく本規約上の地位、権利および業務を他人に譲渡、担保提供またはその他の方法で処分できません。

第 17 条 (弊社の免責)

  • 1. 弊社と購入会員間の取引に対して紛争が発生した場合、弊社はその紛争に介入せずその紛争結果による全ての責任は弊社が自ら負います。この様な紛争と関連し弊社が第三者に損害を賠償したりその他費用を支出した場合、弊社は弊社へ求償権を行使できます。
  • 2. 適法な権利者からの要求がある場合、弊社は当該商品に関する情報を削除したり修正でき、弊社はこれに対して異議を提起することはできません。
  • 3. 弊社は連絡先などの情報を虚偽に記載することで発生する全ての責任を負わなければなりません。
  • 4. 弊社が弊社のID,パスワードなど弊社の個人情報を他人に漏えいまたは提供することで発生する被害に対して弊社は一切の責任を負いません。
  • 5. 弊社は裁量によってサービスの全部または一部を適切に変更または廃止することができます。
  • 6. その他関連する法令および本規約の変更、公示事項などの注視義務を怠り発生した弊社の損害に対して弊社は一切の責任を負いません。

第 18 条 (準拠法および合意管轄)

  • 準拠法および合意管轄に関する事項は会員規約第20条を準用します。

 

  • 以上

戻る